Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3242

球面収差補正プレート


×
  • 精密N-BK7基板使用
  • 小さな実視野を持つコリメート光への使用に最適化
  • 透過波面を最大±λ/16の公差で正確化

光学系の多くは、あるレベルの球面収差を持っているがために、画質とシステム全体の性能の低下を招いています。TECHSPEC® 球面収差補正プレートは、既知の球面収差量を相殺し、補正するためにデザインされました。本製品をご使用の際は、コリメート光となる空間で、かつ瞳付近に配置してください。小さな実視野を持つ光学系において球面収差を補正するのに素晴らしい効果が得られます。

必要とする球面収差相殺量を得るために、複数枚の球面収差補正プレートを組み合わせることもできます。負の符号を持つプレートは、オーバー (補正過剰)な球面収差を生み出します。これに対して正の符号を持つプレートは、アンダー (補正不足)な球面収差を生み出します。

補足: 球面収差補正プレート上にある矢印は、光が伝搬する方向を示しています。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×