Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3132

ステップ濃度フィルター


  • 全11段階の濃度構成
  • 設計波長 400~700nm (可視域)
  • ±5%の濃度均一性

 基板の長手方向に対して光学濃度を段階的に変化させた可変濃度フィルター (反射型)です。光学濃度の変移量は、各フィルターの末端最大濃度値の10%の量で等間隔に変移します。どのフィルターも全11段階で構成されます。濃度を予め把握した状態で光量を調節したい場合に最適です。ソーダ石灰ガラス基板採用により高コストパフォーマンスを実現。基板サイズ 50.8mmL x 25.4mmW x 1.6mmT。可視域用デザイン。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×