Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #2721

ジンクセレン (ZnSe)ウインドウ


×
×
  • 3種類のコーティングオプション (コートなし、3~12μm用 or 8~12μm用AR)
  • 低分散材料のため、色収差の発生が少ない
  • サーマルイメージングやFLIR、メディカルシステム用に最適

セレン化亜鉛 (Zinc Selenide; ZnSe)は、600nm~16μmの可視光・赤色から遠赤外に対して透過主波長帯があります。他の赤外透過材料に比べると材料自身による熱の吸収が少なく、熱衝撃にも強いため、CO2レーザーに代表される赤外レーザー用の透過材料としても広く利用されます。波長分散も低いため、サーマルイメージングやFLIR (Forward Looking InfraRed)用のレンズとしても最適です。反対にデメリットは、比重が大きいため (5.27g/cm3)に、軽量化を求める光学系には不向きなこと。また柔らかい材料のため (ヌープ硬度120)、キズがつきやすく、製品の保持や固定、或いは洗浄の際には、特別な注意を要することです。そのため過酷な環境下での使用には一般に不向きです。

注意: ZnSeは有毒材料のため、取扱いには特にご注意ください。人体への影響を避けるためにも、取扱いの際は、ゴムか樹脂製グローブを常に着用ください。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×