Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 17 製品の紹介された製品群ページに移動する

TS UDA YAG レーザー用ビームエキスパンダー 10X

波長域 (nm):
500 - 1100
拡大力 (ズーム範囲):
10X
入射側開口寸法 (mm):
8.00
最大出射側開口寸法 (mm):
33.00
透過波面精度 P-V :
λ/10 @ 1mm Input Beam, λ/4 @ 3mm Input Beam
固定用ねじ径:
Input: Male C-Thread (1” x 32 TPI)
Output: Male T2-Thread (M42 x 0.75)
基板:
Fused Silica
ハウジング径 (mm):
46.00
全長 (mm):
98.00
設計入射角 (°):
0
コーティング:
YAG-BBAR (500-1100nm)
コーティングスペック:
Rabs <0.25% @ 532nm
Rabs <0.25% @ 1064nm
Ravg <1.0% @ 500 - 1100nm
スタイル:
Fixed Magnification
タイプ:
Beam Expander
設計波長 DWL (nm):
785
発散調整:
Sliding Optics
Length with Threads (mm):
102.0
RoHS対応状況:
適合
×

製品群全体の紹介

  • 複数のレーザー波長やチューナブルレーザーに対応する広帯域デザイン
  • 優れた透過波面精度
  • 内部の光学素子が回転しないため、ビームのふらつきを最小化
  • コンパクトなガリレオ式光学デザイン

 TECHSPEC® UDA (Ultra Divergence Adjustable) 広帯域レーザー用ビームエキスパンダーは、広帯域用に最適化され、テストされた高性能な光学デザインを採用します。TECHSPEC® UDA ビームエキスパンダーは、大きな入射ビーム径に対して回折限界性能を実現するため、重要となるアライメント作業の必要性を排除します。ピント調整機構は、出射ビームの発散性の補正やコリメーション用にも用いられます。加えて、光学系内部でゴースト像を結ばない光学デザインにより、ハイパワーレーザーへの対応を可能にします。鏡筒のレーザー入射側にはCマウント (1-32UNF) の雄ねじが施されており、他方の出射側には Tマウント (M42 x 0.75) の雄ねじが施されています。これにより、同マウントを採用するチューブシステムパーツと接続できる発展性があります。オプションのマウンティングクランプ (¼-20UNC用、或いはM6 (x 1) 用の2種類あり) で本製品をクランプすることにより、クランプに施されたスロット穴を通して、上述のねじ規格のブレッドボード製品上に固定できます (同ねじ規格のキャップスクリュー 4個付属)。

補足: 波長や倍率のカスタマイゼーションに関するお問い合わせは、当社営業部にご連絡ください。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×