Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 3 製品の紹介された製品群ページに移動する

シリコン平凸レンズ 25.4 X 150

商品コード #66-294 Clearance
×
¥16,250
数量 1
¥16,250
直径 (mm):
25.40 +0.00/-0.13
焦点距離 EFL (mm):
150.00
コーティング:
Uncoated
基板:
Silicon (Si)
表面品質 (キズ-ブツ):
80-50
有効径 (%):
90
焦点距離公差 (%):
±2
偏芯公差 (分):
<3
中心厚 CT (mm):
2.20
中心厚公差 (mm):
±0.2
コバ厚 ET (mm):
2.0
曲率半径 R1 (mm):
363.54
バックフォーカス (mm) @ DWL:
149.89
Fナンバー:
5.91
開口数 NA:
0.08
波長別焦点距離 @ 1.55μm (mm):
146.72
波長別焦点距離 @ 2.94μm (mm):
149.42
波長別焦点距離 @ 4.0μm (mm):
150.0
波長別焦点距離 @ 5.0μm (mm):
150.09
焦点距離を規定している波長 (nm):
4000
基板面精度 :
タイプ:
Plano-Convex Lens
面取り:
Protective bevel as needed
波長域 (μm):
1.2 - 7
波長域 (nm):
1200 - 7000
RoHS対応状況:
適合
×

製品群全体の紹介

  • 低分散 & 低比重
  • 1.2~7μmに対して透光性あり

半導体材料のシリコン (Si)は、その低コストと低比重から、1.2~7μm帯の波長への使用において人気の高い赤外透過材料です。Siの比重は2.33g/cm3とGeやZnSeの半分以下で、赤外透過材料の中でも最も比重の小さい材料となります。そのため、光学系の軽量化にも大きく貢献します。ヌープ硬度は1150で、Geよりも硬く、割れにくいのも特長です。

平凸レンズ (Plano Convex; PCX) は正の焦点距離をもち、像の拡大や集光用途に主に利用されます。無限共役比の結像用途や、単位共役比でも5:1 以上の拡大、或いは縮小の結像用途において、両凸レンズよりも良好な結像結果が得られます。この時、レンズの凸面を共役点の長い方に向けると、通常は良好な結果が得られます。

(注) 本製品は、全品既存在庫限りのみの対応となります。予めご了承ください。

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×