Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 36 製品の紹介された製品群ページに移動する

中空リトロリフレクター 63.5MM X 2" AU

商品コード #46-188
¥143,000
数量 1
¥143,000
直径 (mm):
89.40
コーティング:
Protected Gold (700-2000nm)
ビーム偏角精度 (秒):
2.00
有効径 CA (mm):
63.5
コーティングスペック:
Ravg >97% @ 800 - 2000nm
Ravg >94% @ 700 - 800nm
寸法公差 (mm):
±1.6
出射波面精度:
0.5λ
像方向:
Left-Handed
固定用ねじ径:
(4) ¼-20, (4) M6 x 1.0
偏角 (°):
180
基板:
BOROFLOAT®
表面品質 (キズ-ブツ):
80-50
タイプ:
Retroreflector
波長域 (nm):
700 - 2000
RoHS対応状況:
適合
×

製品群全体の紹介

  • 中空光学素子により、可視~ 遠赤外 (FIR)の広波長帯に機能
  • 軽量デザイン
  • 基板による光の吸収や色収差の発生ゼロ
  • 出射ビームの偏光面が回転しない

 コーナーキューブと同様、中空リトロリフレクターは入射光を再帰反射する機能を有します。その大きな違いは、コーナーキューブの光路がガラス内であるのに対し、中空リトロリフレクターの光路は空気中になることです。ガラスによる光の吸収がないため、紫外から遠赤外に到る幅広い波長帯での再帰反射用途が可能になり、光の偏光状態への影響や色収差を最小限に抑える利点があります。本製品は、コーナーキューブ同様、3つの反射面により構成され、反射用金属膜には可視域での反射効率に優れた反射強化アルミコートと、赤外域での同効率に優れた金コート (保護膜付き)の2種類が選べます。どちらのタイプも有効径と偏角精度 (入射光と反射光間の平行度)別に多数ご用意しました。

 下記表に記載の偏角精度や出射波面精度は、有効径全面に光を照射した時の値として定義しています。また出射波面精度は、λ=633nm時のP-V値で規格化しています。リトロリフレクターは、極めて高い耐衝撃性を持った専用設計の筒型アルミハウジング (パテント取得)中に接着固定されます。有効径 25.4mm以上のタイプには、多数のタップ穴が施された正方形状のバックプレート (アルミ製)が筒型ハウジングの底面部に付いています。

共通データ

 
Clear Aperture (CA) Diameter L1 L2 A B C
6.4mm 8.1mm 8.1mm *
12.7mm 14.6mm 19.1mm * M3 x 0.5
25.4mm 41.3mm 36.5mm 49.2mm 44.5mm 50.8mm ¼-20
50.8mm 76.2mm 62.0mm 79.5mm 78.7mm 94.2mm ¼-20 **
63.5mm 89.4mm 61.5mm 79.0mm 92.3mm 101.6mm ¼-20 **
127.0mm 166.7mm 125.5mm 150.8mm 171.5mm 221.9mm ¼-20 **

*Does not have back plate

**Additional 8 mounting holes on 50.8mm and larger Dia: (4) M6 x 1.0 at 90° and (4) ¼-20 at 90° on 2" Bolt Circle

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×