Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 6 製品の紹介された製品群ページに移動する

INFINIMAX/K1 CENTRIMAX用対物レンズ MX-LR

商品コード #86-894
¥60,450
数量 1
¥60,450
タイプ:
Lens Accessory
RoHS対応状況:
適合
×

製品群全体の紹介

  • K2 モデルに次ぐ解像力
  • ピント調整時に倍率が変わらないCentriTel®内部フォーカスシステムを採用
  • MXシリーズ対物レンズの使用により、作動距離3000~60mmまでに対応
  • 顕微鏡用無限補正対物レンズが使用可能
  • 反射対象物に最適な同軸落射照明をオプション設定

 米国INFINITY Photo-Optical社のK1 CentriMax™レンズは、MXシリーズ対物レンズの使用により、3000~60mmの作動距離範囲のどこにでもピントを合わせることができます。一旦作動距離を決めれば、CentriTel®内部フォーカスシステム (パテント取得)を搭載した光学系により、倍率に変更を与えることなく被写体をピント合わせできます。ConstantMag™システムを採用したInfiniMax™とは異なり、レンズの再ピント調整時でも一定の倍率を保つために、レンズ自体の物理的移動を必要としません。CentriTel®内部フォーカスシステムは、ピント合わせの際にもむしろ倍率を一定に保ちます。これにより、固定した作動距離位置 (レンズ位置)から被写体の奥行き方向(Z軸方向)の画像計測を行う際は、パーフェクトな選択となります。手動のアイリス絞りを装備し、被写界深度を増やすことも可能です。この時も、CentriTel®の特性が変わることはありません。なおAchrovid™対物レンズミツトヨ無限補正対物レンズ、或いは他の顕微鏡メーカーの対物レンズ製品をK1 CentriMax™に用いる場合 (透過照明や同軸落射照明用)は、対物レンズアダプター (別売り)を併せてご使用ください。

共通データ

 
Objective Working Distance Magnification Field of View, FOV
MX-LR (#86-894) 3000mm 0.11X 7.0mm
1330mm 0.25X 8.1mm
530mm 0.58X 14.0mm
MX-1 (#56-014) 310mm 0.96X 7.0mm
400mm 0.83X 8.1mm
690mm 0.48X 14.0mm
MX-2 (#56-015) 240mm 1.22X 5.5mm
295mm 1.12X 60.0mm
425mm 0.74X 9.0mm
MX-3 (#56-016) 175mm 1.76X 3.8mm
218mm 1.49X 4.5mm
273mm 1.12X 6.0mm
MX-4 (#56-017) 165mm 1.91X 3.5mm
190mm 1.68X 4.0mm
238mm 1.34X 5.0mm
MX-5 (#56-018) 130mm 2.23X 3.0mm
145mm 2.09X 3.2mm
175mm 1.68X 4.0mm
MX-6 (#56-019) 60mm 4.47X 1.5mm
65mm 4.47X 1.5mm
70mm 4.19X 1.6mm

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×