Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 5 製品の紹介された製品群ページに移動する

顕微鏡用CMOSカメラ PixeLINK PL-B625 カラー USB

商品コード #64-237
¥363,350
数量 1
¥363,350
大口価格
見積依頼する
モデルナンバー:
PL-B625
解像度 (メガピクセル):
5.0
有効画素数 (H x V):
2592 x 1944
タイプ:
Color Camera
カメラコントロール:
Via Software
カメラシリーズ:
PL-B
電子シャッタースピード:
0.1ms - 2s
フルフレームレート (fps):
7.00
撮像素子:
ON Semi MT9P031
メーカー:
PixeLINK®
マウント:
C-Mount
使用温度 (°C):
0 to +50
階調:
8 & 12 bit
ピクセルサイズ H x V (μm):
2.2 x 2.2
要求電源:
Via #63-237 USB 2.0 Cable (Sold Separately)
センサーサイズ H x V (mm):
4.5 x 2.88
耐衝撃性:
50 G
S/N (dB):
>60
同期方式:
External or Via Software
センサータイプ:
Progressive Scan CMOS
シャッタータイプ:
Rolling
耐振動性:
300 G & 20 G (10 Hz - 2 KHz)
映像出力:
USB 2.0
自重 (g):
204.00

環境規制対応状況

Reach 174:
RoHS 2011/65:

製品群全体の紹介

  • 顕微鏡用途に最適
  • ライブ計測やオーバーレイ能力を装備
  • 最大660万画素までの解像度

PixeLINK®社 (カナダ) の顕微鏡用デジタルカメラシリーズは、お客様の画像ニーズに対して理想的です。顕微鏡頭部にフィットするためにデザインされた本製品は、多くの顕微鏡アプリケーションに対して最良の選択肢になります。付属のソフトウェアには、ライブ計測やアライメントを容易にするための十字線像等を重ね合わせる機能を有します。また低速度撮像や豊富な映像出力形式 (AVI, MPG, MPEG, MOV) を可能にする本製品は、多くの研究者にとってパーフェクトなソリューションとなります。

どのカメラもUSB 2.0インターフェースを採用し、接続するだけでどのコンピューター上でも付属のμScope顕微鏡ソフトウェアが使えるようになります。ソフトウェアの簡単インストールとプラグ・イン・プレイ操作ですぐに使用できます。

共通データ

Software Specifications μScope Essentials μScope
PixeLINK® API Control    
Line Profiling: Single, Multiple, Parallel and Polyline Commands Provide Gray/Red/Green/Blue Intensity Values for Specific Lines within an Image. The Profile Data of Each Pixel on the Line Can Be Exported to Microsoft® Excel®.    
Multiple Image File Formats: jpg, jpeg, tif, tiff, bmp, gif, pcx, tga, mpg, mpeg, avi, mov, img, rpt, txt    
Overlay: Crosshair, Grid Mask, Image, Marker    
Image: Mode Change, Clone, Crop, ROI, Resize, Rotate    
Zoom Control: 100 - 1600% and Fit to Window Options    
Annotation: Line, Arrow, Polyline, Spline, Rectangle, Ellipse, Text    
Image Sequence Control    
Image Editing: Undo, Redo, Copy, Paste, Paste New, Delete, Delete All, Annotate, Image Information    
Multiple Window Configurations    
Export to Excel®: Images with Measurement, Calibration, Annotations, Measurement Data, Statistics, and Chart    
Measurement Parameters: Area, Max Length, Line Length, Center x and y, Angle    
Live Measurement and Overlay: Perform Measurements on the Live Preview Image, Using the Crosshair or Grid Masks to Center and Count. The Grid Masks include Calibration Data.    
Dynamic User Interface    
Manual Calibration    
Report Generator: Create, Insert Images and OLE Objects    
Manual Measurement Tools: 3-Point Circle Functionality, npoint Circle Measurement Functionality, Parallel Line Distance Measurement, Perpendicular Distance Measurement and Object Distance Measurement, Zoom-In Window    
Time Lapse Capture and Movie File Production with Crosshair on Live Preview    
Calibration Marker (Scale Bar) Can Be Placed on the Live Preview Image and Burned in Automatically    
Multiple ROI: Shapes and Copy, Paste, Crop ROI    
Image Processing: manual brightness, contrast, gamma, background subtraction, histogram, clone, crop, ROI, resize, rotate, split, image mode change, grayscale, RGB, HSB, YUV pseudo color view    
Auto and Semi-Auto Calibration    
Profile: Straight line, Polyline, Parallel Line, Select and Change    

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×