Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
直径 (mm)
-または- 範囲を選択してください:
0 to 0
基板
タイプ
コーティング
焦点距離 EFL (mm)
Fナンバー
開口数 NA
波長域 (nm)

ボール & コンデンサーレンズ

 ボールレンズは、ファイバーカップリングアプリケーションにおいて、信号品質を改善するのに共通して用いられ、内視鏡検査やバーコードスキャンアプリケーションにも用いられます。ボールレンズは、バックフォーカスが短いため、同レンズから光ファイバー間に必要な距離を最小化します。エドモンド・オプティクスは、各種ボールレンズを紫外から近赤外域で機能する一連の基板材料でご用意しています。固定やシステムインテグレーションを容易にする半球レンズもラインナップしています。

 コンデンサーレンズは、高効率な照明や投影システムに用いられます。コンデンサーレンズは、光を集めるためにデザインされた光学用レンズで、球面収差やコマ収差に対して補正します。エドモンド・オプティクスは、豊富なコンデンサーレンズをご用意しています。非球面コンデンサーレンズは、レンズ複数枚により構成されたシステムを効率よく置き換えます。戻り反射の生じる回数が減ることで、全体透過率が向上します。レンズ複数枚で構成されたデザインを置き換えることで、複雑さやサイズを減らすことができます。コンデンサーレンズは、通常は2枚1組で用いられ、互いの凸面をほぼ接触させた状態に配置して使用します。


×

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×