Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
 
製品群ページ用ID 製品群ページ用IDは、各製品群ページを識別するためのもので、キーワード検索にこの番号を入力することで対象の製品群ページにすばやくアクセスすることができます。 #3970

TECHSPEC® ブランドの製品は、エドモンド・オプティクスによってデザイン、規格化、あるいは製造されます。もっと詳しく
S, C & T マウント チューブ用フォーカシングバレル

  • 光学系の光路長の可変調整用に
  • 内筒部の庶光ねじ加工により迷光を低減
  • 鏡筒長の調整を容易にする雌ねじ側ローレット加工

TECHSPEC® S, C & T マウント チューブ用フォーカシングバレルは、光学系内の光学素子の位置を正確に調節するのに用いられます。このバレルは、末端部にS, C, or Tマウントの雄ねじを持つ外筒部と、精巧にねじ切り加工された内筒部の二重筒構造にょり、鏡筒長の伸縮を可能にします。内筒部の末端にはS, C, or Tマウントの雌ねじと伸縮調整を容易にするローレット加工が施されており、同部の内周側には庶光ねじ加工が施されています。鏡筒長固定用の止めビス付き。TECHSPEC S, C & T マウント チューブ用フォーカシングバレルは、特定のアプリケーション要求を満たすため、複数の可変鏡筒長オプションを用意します。

補足: 止めビス固定用のアレンレンチ (#56-271 (Cマウント用)、#55-452 (Sマウント用)、#58-637 (Tマウント用)) は別売りです。

お見積りは必要ですか? 商品コードをご入力ください。2段階の見積りプロセスを開始します。

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×