Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   
全 59 製品の紹介された製品群ページに移動する

OBIS リモート (電源付き) (CDRH対応)

OBIS Remote w/ DC Power Supply & Power Cord (CDRH), #87-473 (front)
OBIS Remote w/ DC Power Supply & Power Cord (CDRH), #87-473 (back)

OBIS Remote w/ DC Power Supply & Power Cord (CDRH), #87-473 (front)

OBIS Remote w/ DC Power Supply & Power Cord (CDRH), #87-473 (back)

商品コード #87-473
¥77,350
×
数量 1
¥77,350
大口価格
見積依頼する

環境規制対応状況

RoHS 2015/863:

製品群全体の紹介

米国 Coherent® 社の高性能 OBIS™ LX/LS レーザーシステムは、単一プラットホームに紫外から近赤外までの広い波長をカバーした、小型でプラグ・アンド・プレイ操作が可能なレーザーシステムです。各レーザーは、Coherent® 社独自の光励起半導体レーザー (OPSL) 技術か、レーザーダイオードベースの技術のどちらかを採用していますが、OBIS™ LX/LS レーザーシステムは発振波長にかかわらず同一パッケージ、同一機能を有するため、使用者はプラグ・アンド・プレイ操作で短時間で波長を切り替えることができます。どのレーザーも、USBとRS-485アナログのI/Oインターフェースを装備します。パッケージの上面カバー内にはマルチカラーLEDを搭載し、色によって使用者にレーザーの動作状態を知らせます。Coherent® 高性能 OBIS™ LX/LS レーザーシステムは、環境モニタリングや検査、マシンビジョンを始めとする様々な領域のOEMや理化学アプリケーション、或いは色素の蛍光励起やフローサイトメトリーでのタンパク質に対するライフサイエンス、顕微鏡検査、DNAシークエンシング、及びドラッグデリバリーでの使用に向けデザインされています。

補足: 動作の際は、別売りのパワーサプライが必要になります。また米国CDRH認証のシステムが必要な場合は、OBIS™ リモートが必要になります。駆動の際は、OBIS™ ヒートシンクかOBIS™ ケージシステム ヒートシンク (マウント) の使用を推奨します。

パワーサプライは3つのオプションの中から一つを選択します。CDRH認証の取れていない#87-472には、電源コード付きACアダプターが付いています。CDRH認証の取れている#87-473には、レーザー~リモート間を繋ぐ1m長ケーブルと電源コード付きACアダプターが付いています。同じくCDRH認証の取れている#87-475には、最大6台までのレーザーの接続 / 遠隔操作を可能にし、レーザー~リモート間を繋ぐ1m長ケーブル6本と電源コードが付いています。

追加資料

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Instagram

×