Edmund Optics® は当社ウェブサイトの技術サービス機能最適化のため、自社並びに第三者のクッキーを使用します。当社クッキーの取り扱いについて

  • マイアカウント
  •   

解像力評価用

 解像力評価用のテストターゲットは、顕微鏡検査やイメージングといったアプリケーションに対して、イメージングシステムの精度や性能を評価するために用いられます。解像力評価用テストターゲットは、計測を行うために、イメージングシステム内に実装されます。解像力評価用テストターゲットは、システムの解像力を計測するロンキーやスターといった様々なパターンが選べます。また厳しい要求や精密測定用に、高精度モデルも選べます。

 エドモンド・オプティクスは、画像計測ニーズの多くに対応する広範な解像力評価用テストターゲットをご用意しています。解像力評価用テストターゲットは、使用者がイメージングシステムの精度を容易に計測することを可能にし、システムの長期使用後の性能を監視していくことで、システム寿命の長期化を可能にします。スターターゲットは、ウェッジ状の沢山の線で構成された円形パターンで、イメージングシステムが個々の線をどこまで区別できるかを見ることで解像力を計測します。ロンキーパターンを持つターゲットは、ウェッジ状ではない一連の密な線を同様に持ち、イメージングシステムの性能を計測します。解像力評価用テストターゲットの多くが、ガラススライドとフォトペーパーの両タイプでラインナップされています。


×

お見積りは必要ですか?

Edmund Optics Facebook Edmund Optics Twitter Edmund Optics YouTube Edmund Optics LinkedIn Edmund Optics Google+ Edmund Optics Instagram

×